Menu

ピアス

Home
診療メニュー|ピアス|みきなクリニック

・ピアスの種類を豊富に準備しております。
・片方のみの施術も可能です。
・金属アレルギーの方でも受けていただける医療用チタンの素材も準備しております。

Q.すぐに他のピアスに取り換えていいですか?
耳で2~3か月、へそで5~6か月でピアスホールが完成するといわれておりますのでその間は当院でお入れしたピアスをご使用ください

STEP1 診察

STEP2 冷却・麻酔冷却

氷で冷却(へその場合は麻酔)

STEP3 施術

①.局所麻酔剤を使用する場合、麻酔アレルギーのある方は申し出下さい。
②.金属アレルギーの方はピアッシングができない場合があります。
  予め申し出下さい。又、金属アレルギーでない方でも、金属アレルギーを発症する場合があります。
③.ピアッシング後、出血することがあります。
④.ピアッシングにより、細菌・ウイルス等に感染し、腫れ・赤み・痛み・熱感等の炎症症状や化膿をおこす場合があります。
⑤.ピアス周囲の皮膚が赤く盛り上がったり、しこりができる場合があります。
⑥.軟骨部分にピアスを開けた場合、感染等により軟骨部分などが変形することがあります。
⑦.耳たぶの下の方やキワにピアッシングすると、耳たぶが裂けてしまうことがあります。
⑧.1日2回、ピアスを外さないように回転させながら消毒してください。
  かぶれを防ぐ為に1日何回も消毒するのは避けてください。
⑨.シャンプー等の化粧品や薬品がピアスにかかった場合、よくすすいで下さい。
⑩.衣服の着脱やブラッシング時にピアスがひっかからないようにして下さい。
⑪.ピアスホールの完成まで、耳は2~3ヶ月、へそは6ヶ月かかります。
  その間にピアスが外れてしまうと穴が塞がることがあります。
⑫.ピアスとその周辺が湿っている場合は、まだピアスホールが完成していません。
  その場合、しばらくの間は消毒を続けて下さい。